精神分析

試合で緊張してしまうテニスプレイヤーの心理とは?:精神分析的メンタルコーチング理論から考える

テニスメンタル強化コーチングコートイメージ

試合になると緊張してしまう・・・テニスプレイヤーなら誰しも経験することです。

適度な緊張感は、モチベーションの維持やパフォーマンス向上に必要です。

しかし、試合で本来の力を出せなかったり心身のバランスが崩れてしまったりするようなら、それは過度な緊張状態だと言えるでしょう。

テニスの試合で過度に緊張してしまうテニスプレイヤーの心理について、精神分析学的メンタルコーチングの立場から考えてみたいと思います。

続きを読む

テニスメンタル強化コーチングの流れは?【Q&A】

テニスメンタルコーチングの流れ

テニス・メンタル強化コーチングの流れは大きく分けて3つあります。
「現状を分析する」
「『気づき』を得る」
「『気づき』を練習や試合で実践する」
・・・この3つです。

「テニスメンタル強化コーチング」のコーチは、臨床心理学の修士号を持つ臨床心理士です。
テニスプレイヤーやテニスのテクニカル(実技)コーチの経験もあります。

選手・指導者両方のテニス経験を持つ心理学の専門家があなたのメンタル強化コーチングにあたります。

以下、メンタル強化コーチングの流れを詳しくご案内してまいります。
コーチング申込みをご検討される際の参考にしていただければ幸いです。

続きを読む