ポジティブ

テニスの試合における「メンタル二元論」の危険性:これからは「メンタルバランス」!

テニスメンタルコーチングのメンタルバランス

試合中のポジティブシンキングについて、新たな可能性を考えてみましょう。

結論から言いますと、試合中は「自分の気持ち」に焦点を当てなくてもいいんです。

「メンタルバランス」と「相手の心理分析」・・・試合中にはこの2つの考え方に注力することをお勧めします。

続きを読む

テニスの試合中のポジティブ思考と思考中断法について臨床心理学の視点から考える

テニスメンタル強化コーチングポジティブ

「試合中はポジティブな気持ちでいたほうが良い」・・・多くのテニスプレイヤーの方が思っていることだと思います。
それでも、試合中のポジティブシンキングが出来ずに悩むテニスプレイヤーは何と多いことでしょう。

「わかっていてもネガティブになってしまう・・・」
「ネガティブさを吹き飛ばすことが出来ない・・・」
「ポジティブになろうとすればするほど頭が混乱してしまう・・・」
試合中に、こんな心理に陥って結局負けてしまったテニスプレイヤーの方もいらっしゃるでしょう。

今回は、試合中のポジティブシンキングについて考えていきましょう。

続きを読む